1202
「ボーロも」と言おうとした、その「も」の瞬間に
驚きと焦りで「うおおおおお!」という声が一緒に出た…というわけなんですが
少し離れたところにいた長男は自分が突然キレられたと思ったらしい^^;

強く怒られることに免疫がないので…というか、
こんなことで突然キレられた(と思った)ら誰だってショックか(笑)
状況を説明し誤解だと理解したら泣き止んで笑ってました。

しかし元々の性格的にちょっと繊細というか、打たれ弱いところがあるので
(先生にもめったに注意されないため、軽く注意されただけですごく引きずることがある)
そこらへん今後が心配です。

かといって些末なことで怒られ慣れてしまうと響かなくなるかもしれないし
要所要所で叱られてショック受けるぐらいでいいような気もしますが…。

健全に心を強くするためには…やっぱりスポーツか何かで
挫折と乗り越えを繰り返し経験するのがいいのかな~

新刊発売中です!
912m4y8lYRL



※コメントへのお返事は普段コメント欄にてさせていただいてます。
お返事しそびれていることもあるかもしれません…よろしくお願いします~

18EDXVVB
↑ブログランキングに参加しています。
一日一回ぽちっと応援してもらえると嬉しいです!