予約投稿の日付を間違えてまして、いつもと違う時間に更新すみません!


そしてクリスマスの朝…
1
立ち位置がグラグラなせいで、返事もモニャモニャになる母。

2

静かに喜びをかみしめる息子…


プレゼントは息子が欲しい物というわけでなく私があげたいものだったんですが
(くみくみスロープというおもちゃです)
3
果たしてこれで良かったのか…?
喜んでるのは喜んでるけど

本人の欲しい物にしていれば開けた時の喜びも倍増、
「サンタさんありがとう!ぼくのほしいもの分かったんだね!」
となったのではないか…?

普段買い与えるものはまだ親が選んでばかりなのだから
今日この日くらい本人の欲しい物を聞いてそれにするべきではなかったか…?

サンタさんがおもちゃをランダムでくれるのと
欲しい物を察してくれるのではどっちが嬉しいか…?

起きた時に母が「すごい、サンタさん来たんだね!よかったね!」と
盛り上げたほうが良かったのではないか…?

今はサンタさんの正体を知った時の子供のショックを考えるより
子供の現時点での喜びを優先すべきなのではなかったか…?!



あー、つまりは
4


次回はもうちょっと覚悟決めてクリスマスに挑めればと思います。
来年リベンジ。


--------------------------


コミックエッセイ劇場にて連載始まりました。



「赤すぐnet みんなの体験記」にて
妊娠中の話を書いてます。



ドコモ公式育児サイト「ママテナ」にて
バックナンバーを連載中です。



-------------------------
以下3つのランキングに参加しています。
一日各一回のクリックで反映されますので
ぽちっと押して応援お願いします!!

子供服・子育てブログランキング



--------------------------

Twitterやっております。