育児系情報サイト「コノビー」にて連載中。第三話今日公開です。
どうようえほんについてです。


-----------------------
497
ガラッと変わった当初はかなりびっくりしました。もう慣れた。


一歳半頃~一歳10か月まで、寝起き・就寝時ともにほとんど手がかかりませんでした。

寝起きは5時半~6時と早いですが、起きたら一人で寝室を出て
母が朝ごはんを完成させるまで一人で良い子に遊んでいましたし

就寝時も「寝るからお片付けしよう」と言えば率先して片付け、
「ねんねねー」と言いながらスタスタとベッドへ向かって
なかなか眠れない時はしばらくゴロゴロしてますが、
そうでもなければゴロンと横たわって指しゃぶってすぐ寝ていました。
母はそこに居さえすればそれでいい存在だったようです。


しかし今は、朝「ママおきて!あっちいく!いっしょあっちいく!」と叩き起こされ
寝る際も「まだあぽぶ!」となかなか寝室に行こうとしません。

「○時には電気切って寝るよー」と予告しつつ(昼寝なしなら七時、昼寝ありなら八時)
結局寝る時間のリミットになり「もう寝ます」と母が電気を切って片付けを始めると
「まだあぽぶ!」「ぼくが(片付けを)やる!」と大泣き。
諦めきれずに数個おもちゃを持ったまま寝室ベッドまで来ますが
やはりそれを自分で片づけに行き、自分でドアを閉めてベッドに戻ってきます。
ベッドに寝転んでしまえばもう仕方がないと思うのか、
自分で機嫌を立ち直してそのまま母に抱き付いて寝ます。
昼寝をしなければものの1、2分、昼寝をしていれば15分くらいで眠りにつきます。

こうなったのは二歳0か月三週目ぐらいからですかね。
ほぼ同時期から「ママいっしょあぽぶ!」「ママもいっしょやる!」「ママみてみて!」と
自分のやっている遊び一つ一つに母も参加することを要求することが多くなりました。

カズ君も少し前に「ママもやる!」状態だったのを知っていたので
(カズ君は息子の一か月月齢上)
同じような道を辿るもんだなあとなんだか感心すらしました。


今考えると、以前はかなり楽だったんだな~…
成長の証ですし、そのうち落ち着くんだろうと思いますが(;´∀`)




-------------------------
7月末まで開催中のブログ総選挙に参加しています。 一票いただけると嬉しいです!!
投票方法は画像↓のリンクから
以下3つのランキングに参加しています。
一日各一回のクリックで反映されますので
ぽちっと押して応援お願いします!!
子供服・子育てブログランキング