482

というわけで、実質一晩で指しゃぶり卒業しました!!

いただいたコメントで「子供にとって有害では?」というご意見がありましたが

(商品説明書によると、子供の誤飲を防ぐためおもちゃなどに使われている

 苦味成分で健康には問題ないと書かれています)

使用が四歳以上推奨であることなど私も心配し、

長くても数日間の短期決戦で挑むつもりでした。

万一それでダメなら、本人の意思だけでやめるときまで

ひたすら待つしかないと思っていました。

しかし結果的には、指をしゃぶったのは最初の夜の一回きり。

これは本当に幸運でした。



今回こういう形で成功できた要因は、


・本人が「やめたほうがいいらしい」となんとなく思っていた

・二歳になる、おにいちゃんになる、と「成長するんだ」と本人が思っているタイミングだった

・「爪を守るために薬を塗る」と前向きな理由をつけた

・本人の了解を取った

・あなたなら乗り越えられるとお母さんは思ってるよ、というメッセージを与えた


…という点にあったのかなと思います。

一コマ目に書いたように、二日目、三日目は苦いとわかっていながら

「こっちも、こっちも」と全部の指に塗らせようとしていました。

「僕は出来るよ!」という気持ちの表れだったのかなと思っています。

この件で息子自身「成長したんだ!」という気持ちがあるのか

同じ頃からたまに「トイレ行く!」と自らトイレに走る姿が見られるようになりました。

(まだ出なかったり事後申告だったり、着いた時には

 ウンチもオシッコも出てしまってたりしてますが^^;)

大きな賭けでしたが、良いほうに転んで本当に良かったです。



ちなみに二コマ目で「ベビーカーでも…」と書いてるのは

ベビーカー乗車時の指しゃぶり率が100%だったからです^^;

(ほとんど徒歩ですが、電車に乗って遠出する時だけ簡易ベビーカーを持って行っています)

寝るときは95%、絵本やテレビの時が60%ぐらいかな。



それからこれもコメントであった、指しゃぶりの根本理由についてですが…

息子の場合は、おっぱいを飲みながら指をしゃぶろうとすることもあったほどで

赤ちゃんの頃から途絶える期間もなくずっと指をしゃぶり続けてきた生粋のシャブリストでした。

離乳前から寝る際に指をしゃぶって寝ていましたし

(体力がついて飲みながら寝落ちできなくなった)

離乳がうまくいかなかったからとか精神不安定だからというよりは、

もはやすぐ手軽に安心感を得られ、手持無沙汰の時も落ち着く、

長年染み付いた癖のようなものだったんだろうなと思います。

なので今回の卒業で「指をしゃぶらなくても僕大丈夫なんだ!」と思えたのだろうことは

本人にとって大きな自信になったのではないかと思います。



ただし万一、この先指しゃぶりを再開するようなことがあれば

それはまず間違いなく「どうにも得られない安心感を求めて」のことでしょうから、

そういうことのないよう今後気をつけていきたいと思っています。





使ったのは↓ですが、

その子その子によって一番いい方法や言い方は違うと思いますので

うちの場合はこうでしたよ~ということで、ご参考までに。


マヴァラ バイターストップ/10ml

-------------------------





7月末まで開催中のブログ総選挙に参加しています。
一票いただけると嬉しいです!!投票方法は画像↓のリンクから


以下3つのランキングに参加しています。

一日各一回のクリックで反映されますのでぽちっと押して応援お願いします!!

子供服・子育てブログランキング