366

児童館ではしょっちゅうおもちゃや絵本の取り合いが起こるんですが
これまでは息子、「とられたわーいいわあっちにするわー」ぐらいの反応しかしなかったんですが
このあたりから取られる際に抵抗を見せるようになりました。
この二、三日後にもう二回、おもちゃの取り合いでお友達を手でたたくことがありました。
今のところ(それから一か月経ってます)それ以降お友達に手を上げてはいませんが、
出来る限り早く言葉で「いや」を言えるようになってほしいです。


ところで、そっぽ向いて頭を下げた時の息子のちょっとイヤイヤ謝らされてる感や
お互い背中合わせになってる時に明らかに険悪なムード出してたり
「ハッ」という擬音語出てそうなくらいカズ君が「なでなでしてくれた…!!」という反応をしたり、
その次の瞬間には「仲直りした」と認識して二人とも笑顔で遊びだしたり、
喧嘩して仲直りして、という過程をこんな小さくてもするもんなんだなあと驚きました。
まだろくに喋れないからといって侮れない…。コミュニケーション能力はちゃんと発達してるんだな。


ちなみにカズ君は面長な輪郭がママ似、柴犬の子犬のような瞳がパパ似で
とくに「イー」という口をして笑うのが非常に可愛い表情豊かな子なんですが
その可愛さを似せて描くのが難しく、なかなか読む方にも伝わってないようで…
でも今回の7コマ目でなんかつかんだ気がする!追いつけ私の画力!


さて、息子はなでなででカズ君の機嫌が直ったことが相当印象に残ったのか、
その後第二次なでなでブームが到来、今も続いています。それはまた後日描くかも?


1月末まで投票期間中です。
「子育て部門・26番・内野こめこ」を
よろしくお願いします!


以下3つのランキングに参加しています。
一日各一回のクリックで反映されますので
ぽちっと押して応援お願いします!!
子供服・子育てブログランキング