14401440b
顔はうっすら笑ったままで困惑している様子だった。前に「コウは可哀想可愛いと思う瞬間が多かった」という話をしましたがちょうどこんな感じの瞬間です。

最初は誰のか分からなかったので、シンが持ち主に渡すつもりで一番近くにいた人にどーじょしに行くのも見守ってましたが、相手が無反応だったので
それを見てた私は「あーじゃあ他の人のかな」と思い「置いといて」と声かけました…が、本人的には何も言われなかったので聞こえなかったのかと思ってもう一度どーじょしたのかなと思います…。(追記:一応すみませんと挨拶はしましたが、子供が2回声かけて迷惑かけたなら申し訳ないです)

ただその後困惑して「これなに!?」と私にタオルをペイしにきたのがシンらしいなと思いました。
タオルはその時ちょうどプールに入ってる子のかもしれないので、あったところに戻しておきました。

18EDXVVB
↑ブログランキングに参加しています。
一日一回ぽちっと応援してもらえると嬉しいです!