最近はタブレット学習の選択肢が増えましたよね。
うちのもうじき小学生になる長男も、iPadで知育アプリは好きでよくやっているんですが
そろそろ何かタブレット系の通信教育をさせようかな~と調べていたとき、ネット検索する中で見かけたのが
「RISU算数」
f
算数オンリーのタブレット学習で、東大生のフォロー付き。
学年に関わらず本人のレベルに合わせて進められるため、一年生でも二年生レベルの問題、三年生レベルの問題、そして高学年レベルへ…とどんどん先に進めることも出来る!!
という特徴が!!

以前は通信教育もやっていたんですが、届いた教材をすぐにやってしまって「もうないの?」と言うことが多かった長男。
月々に決まったものだけ届くのではなく、自分のペースでやりたいだけ進めていけるのがあればいいのにな~と思っていたのでこれはぴったりなのでは???

というわけで早速体験してみました!!

IMG_6632
届いたのはこちらの専用タブレット2台。
6歳の長男には小学生用の「RISU算数」
2歳の次男には(まだ早いとは重々承知しつつも比較参考用に)4〜6歳用の「RISUきっず」。見た目は同じです。タッチペンも付いているので、WiFi環境さえ家にあればOK!
i
届いたそばから「何これ何これ!」と早速やり始める二人。


使い方のチュートリアルの後、小学生用はまず最初に実力テストがあります(RISUきっずにはない)。
テストでは初歩の数の数え方から1桁の足し算、引き算…とやっていって、分からない問題は「まだならっていない」を選択。このテストの結果から、どの段階から学習を始めるのかをタブレットが決めてくれます。
しかしこの実力テスト、タブレットを使い始めて最初にやるので
g
何回か操作ミスで間違いになってしまった😅
学習のスタートラインを決めるテストですし、やり直しも出来ないので
「慌てずにゆっくり考えてね!」と一言言っておけばよかった(笑)

テストが済むとこんな感じの画面へ。
a
テストでOKだったところはクリア済みの表記、その次のステージが取り組めます。
ステージをどんどんクリアしてすごろくのように進んでいく感じ。
b
このすごろく、道がいくつもあっていくつかあるボスステージを倒す!という感じなのでどこから進めてもいいというのが面白い。学校で学ぶ順番どおりに勉強するのでなく、その子が自分で選んで取り組めるようになっています。

e
各ステージの中はこうなっていて、全75問をクリアしたらステージクリア。
問題は間違えてもすぐまた取り組め、正しい答えを入力してから進むので分からないまま進んでしまった…ということにはなりません。やり直しの正解でも100点になるので100点が当たり前で進んでいく。忘れてしまう前に復習問題も出てきて理解の定着もさせてくれます。しっかり自分の力にして次へ進めるんですね。
c
ずらっと100点が並んでいると子供も気分いいですよね!

問題を解くと「がんばりポイント」が溜まり、商品と交換可能。
うちの長男も商品が欲しくてやる気出してるとこあります(笑)
h


テンポよく順調に進めていると突然の「オニモード」タイム!
1
画面の火のマークが出てきて、少し難しい問題を解くことで簡単な小問をいくつかぽーんとパスすることが出来ます。
簡単に解ける問題ばかりで進めるのが作業みたいになってしまうと飽きるので、これはいいですね!

また、問題を解いているともらえる「カギ」を集めるとスペシャル問題にチャレンジ可能。
中学入試からの抜粋など難しい問題もありますが、暗号やパズルみたいな変わった問題に取り組めるのも面白いみたいでクイズ感覚で楽しくやっています。


幼児用の「RISUきっず」も基本的なシステムは同じですが、まだ平仮名をすらすら読めない子のために問題読み上げ機能がついています。これは助かる!
実力テストはなく、みんな数の数え方からスタートして足し算引き算、時計など小学1年生前半までの内容をやることが出来ます。
次男はまだまだそんな段階じゃないですが、きっずのカリキュラムを終えればそのままそのタブレットで低学年用→高学年用→受験用へと進めるそう。
2
小学生用、幼児用ともに時折大学生からの応援メッセージ動画も届きます。
次男のほうはこれが嬉しいみたいで画面に向かって会話してました(^^

学習の進みはすべてデータがRISU本部に送られており、つまずき点があるときは先生から個別フォローの動画も届くそう。
こちらがフォロー動画の一例!youtubeにいくつかアップされてますのでご参考まで。





長男は2日目で小学三年生用の問題に入っていました!
d
RISU算数をやっている子の75%は学年を先取りして学んでいるそう。
理解しやすいステージ、本人の好きなステージからどんどんやっていけるので、確かにこれなら先取りといっても「気づいたら進んでた」ぐらいの無理のなさで自分の力で進んでいけるんだろうな〜と感じました。



算数が得意な子、ちょっと苦手な子、どちらにもおすすめ出来る教材だと思います!
でもいきなりでなく、いったんはお試ししてみたいですよね。

RISU算数は通常一年契約の即申し込みなんですが、
下記リンクからの限定キャンペーンで、各先着50名様だけ一週間お試し体験することが出来ます。
そのまま本契約の場合は体験期間の料金(税別1980円)は無料になるそうなので、ぜひ挑戦してみてください!
クーポンコード《uck07a》の記入をお忘れなく!

当ブログ限定「RISU算数」お試しキャンペーンはこちらから!

4~6歳用「RISUきっず」お試しキャンペーンはこちらから!